元子供服メーカーの管理人がベビーカー、ベビーグッズの選び方をわかりやすく解説します

Baby Catalog.Tokyo

GOOGLE

ベビーカーグッズ

レインカバーで感染症予防

更新日:

もくじ

赤ちゃんとのおでかけにはレインカバー

様々な感染症から赤ちゃんを守ろうと思ったとき、どんな方法があるでしょうか。

本来は外に出かけず、家の中にいたいと思っていても、日々の買い物は必要です。また小さいお子様だと、家で留守番させることも避けたいですね。

私のおすすめはベビーカーとレインカバーです。

理由

おすすめの理由は赤ちゃんがまわりのものに触れられないこと、そして他人から触られないことの2点です。

まわりのものに触れないこと

赤ちゃんは気になったものについつい触ってしまいます。

抱っこ紐であれば、パパママの顔やバッグなど。ベビーカーに乗っていても手に届く場所にあるスーパーの棚上商品など、気になったら触ってしまいます。

「さわったらダメだよ」と言っても、逆に泣かれてしまったり…

他人から触れられないこと

これは、とても難しいです。

通りすがりのおばあちゃんやおじいちゃんが、「かわいいね」と言ってほっぺたに触れたり、頭を撫でてくれることがあります。相手は本当にかわいい、と思ってくれたり、親をほめてくれるような、やさしい気持ちなんですが…

私は長男が生まれたころ、特に、「さわらないでくれ」と思っていました。自分や妻以外から触られることに対して、どうしても感染症など、気になってしまっていたんです。

特にインフルエンザや風邪が流行っている時期はセンシティブです。

そんなとき、レインカバーがあれば、レインカバーをつつかれるだけで直接触られることはありません。

お互い嫌な気持ちにならずに、過ごすことが出来ます。

レインカバーというと、雨の日しかイメージできません。しかし、実は風が強い時にも使えますし、寒い時にも保温できますし、そして他人からの接触から守ってくれます。

まとめ

どうしても赤ちゃんを連れて外に出ないといけないときにはレインカバーを使いましょう。

AD

AD

Under title

-ベビーカーグッズ
-,

Copyright© Baby Catalog.Tokyo , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.