元子供服メーカーの管理人がベビーカー、ベビーグッズの選び方をわかりやすく解説します

Baby Catalog.Tokyo

GOOGLE

チャイルドシート

ブリタックス レーマー BABY SAFE i-SIZE

更新日:

レーマーカラー
出典:ブリタックスレーマー公式サイト

もくじ

BABY SAFE i-SIZEのスペック

対象身長:40~83cm
対象体重:~13kgまで
対象年齢:新生児~15ヶ月頃まで
取り付け方法:ISOFIX固定、シートベルト固定

引用:ブリタックス公式サイト

i-SIZE(アイサイズ)ってなに?

チャイルドシートは安全基準をクリアした製品でなければ販売ができません。日本で流通しているチャイルドシートは国連欧州経済委員会(United Nations Economic Commission for Europe)が決めたECE R44/04という安全基準を2012年7月より導入し、ほぼすべてのモデルが準拠しています。

欧州はチャイルドシートの先進地域です。チャイルドシートは欧州で誕生しました。今では世界中の多くの国々で採用されており、国際的な安全基準になっていることから、日本でも採用しているといます。

このECE R44/04という欧州の基準をさらに強化した次世代の安全基準がi-Size(アイサイズ)R129という基準です。 

現在、日本で販売されているチャイルドシートの多くはECE R44/04基準ですがi-Size(アイサイズ)R129が採用されたモデルがこれから増えて来ると思われます。

i-Sizeになって何が違うか

側面衝突への評価試験が加わりました。これまでは全面衝突と背面衝突だけでしたが、もらい事故のような衝突から頭を守るために側面衝突を加わったんですね。

i-Size対応モデルはまだまだ少ない

とはいえ、対応モデルはまだ少ないので、ベビーセーフ アイサイズは貴重なモデルとなります。

レーマーの取り扱いは以前は伊藤忠商事でしたが、現在はジーエムピーインターナショナルです。国内でAirbuggyをメインで販売している代理店ですし、安心です。

エアバギーと同時購入でアダプタープレゼント(9月1日まで) ブリタックス レーマー BABY SAFE i-SIZE ベビーセーフ アイサイズ 送料無料※ ポイント10倍 チャイルドシート 新生児 シートベルト対応 ISOFIX対応(別売りのFLEX BASEが必要)

価格:38,880円
(2019/7/16 17:32時点)
感想(0件)

チャイルドシート Britax(ブリタックス) BABY-SAFE i-size(ベビーセーフ アイサイズ) FLEX BASE(フレックスベース)

価格:32,400円
(2019/7/16 17:34時点)
感想(0件)

AD

AD

Under title

-チャイルドシート
-,

Copyright© Baby Catalog.Tokyo , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.